ハッピーライフスタイル

みうまがとままこが夫婦で子育てと仕事とお金について書いてます。

ドラクエ風勉強法、復活しました

これまでも勉強は全くしてない訳じゃなかったんですけど、どうしてもする時としない時の波があります。夏休み前までは言われないで勉強する期間の方が長くなっていて『とうとう習慣化できた??』と喜んでいましたが、毎日朝から晩まで遊び歩いているうちに折角の習慣が消えてしまいました。

 

夏休み終了後は、声をかけると「明日の朝やる」「夜やる」の無限ループに突入。

 

そこで再度ドラクエ風勉強法の復活です。(書いた本人も忘れている位)しばらくやってなかったんですが、久しぶりにカードを見つけて単純にレベルアップをしてモンスターを倒すってシンプルな方法に変えてやり始めました。

 

カードを作る手間と勉強しなさいって言うイライラを考えると、最近はカードを作る手間の方が楽な気がしています。ということで、改めて経過報告です。

happy-lifestyle.hateblo.jp

 

<スポンサードリンク>

 

 

ドラクエ風勉強法って?

f:id:miumaga:20181001102028p:plain

我が家で始めたのは、上のように武器や防具、モンスターのカードを作って勉強で貯めたポイントで武器や防具を買い、モンスターを集めよう!ってゲームです。

 

元々モノ作りが親子ともに好きだったのではじめました。どれだけ言ってもやらない、このまんまじゃ勉強嫌いになる!!っていうのも大きな理由です。 

 

スマホで音楽をかけながら戦ったり買い物をすると盛り上がます。

貯めるポイントは、親子で

  • 宿題は絶対するから1ポイント
  • 調べるのは面倒だから5ポイント

なんて話しながら決めてノートにメモ。ポイントがある程度貯まったらお買い物 ⇒ モンスターを倒すって流れです。もちろんポイントの増減もノートに記入。最初はテストをラスボスに設定したりしましたが、面倒なのといなくなるのが嫌だということで我が家では単なるコレクションを楽しむゲームに落ち着きました。

 

時々モンスターはお菓子の宝箱を落とす設定でご褒美としてお菓子をあげています。

 

 

止めた経緯

ゲームは2ヶ月ほど続けていましたが、

  • 自分なりに必要と思われる勉強を考えながらするようになった
  • 遊びから帰ったら自分からテーブルについて勉強を始める習慣がついてきた

と安心していたため、徐々にフィードアウトさせました。

 

カードを作るのは手間じゃなくても、ゲーム自体が興奮してしまうなど少々面倒さを感じていたっていうのも理由です。

 

 

その後の経緯

『習慣は(最短だと)21日で身につく』なんて話も聞いたことがあるかもしれません。が、勉強習慣のような複雑な工程(勉強の準備を挟む)を持つ動作の場合はもう少し時間が必要となるそうで見事に我が子たちは教えてくれました。

 

最初はやらなくなった後もちょくちょく勉強していましたが、少しずつ頻度が減りまた復活し・・・を繰り返すこと約半年。

 

 

学年が上がり、上の子は担任の先生との相性が良かったのか、たくさん褒められ自分から勉強するようになりました。下は新入学ということもあって勉強への熱意は十分。という中で夏休みに突入。

夏休みとなれば親戚の家へ行ったりキャンプをしたり旅行をしたり・・・

我が子たちは朝から5時まで毎日遊んで疲れて帰って来ていたこともあって、せっかくルーティン化した習慣もそういったイレギュラーが発生して再度逆戻りです。

 

ものすごく頑張ってきた時を見ているので親の反動も大きく「何とかしたい」となった次第です。

 

 

復活後の経過

最初の時のハマり方と比べると若干落ち着いた印象です。ポイント自体を集めることに集中はしていたものの2,3回モンスターを倒した後は、そんなに食いつきませんでした。

前は絶対やるという感じでしたが、今は他にやりたいことがあればそっち優先です。

 

 

結論

やるとしたら本当に身につくまで付き合った方が良い

上の子が最近親とのカードゲームよりマンガや小説にハマり中。下の子は今でもゲームを自分から「やろう」と誘ってくる場合もあるけど(風邪ひいて遊べない時とか)、二人一緒に家にいる時は上の子ともやりたいので声をかけてくる頻度が随分と減ります。

 

基本、5時までの友達との遊びは毎日。家にいる時間も大体一緒。ということで必然的にカードを使う機会がほぼありません。

 

という経緯から『徹底的に習慣づけ出来る時間(平均すると66日だそう。もっと遅い場合もある)の間は、とにかくしっかり付き合うのが良さそうだな』という結論に達しました。これから始める方は少し心に留めて頂くと良いかもしれませんね。

 

ままこ