ハッピーライフスタイル

みうまがとままこが夫婦で子育てと仕事とお金について書いてます。

新社会人

バカにできない5月病。してはいけない事とすべき事

新年度になり、新入社員も入ってきて約1か月【心機一転!新たな気持ちで頑張るぞ!】と意気こんでいた人も、今ではモチベーションが落ちてしまったと言う人も少なくないでしょう。 テンションが下がっても、仕事に支障がなければ良いのですが、ゴールデンウ…

最近の新入社員の初任給は相次いでアップ!!中には初年度年収550万円の企業も!!

4月も中盤に差し掛かり、あと2週間ほどで給料日と言う人も多いことでしょう。 これまで家族の扶養の下で学生生活を過ごしていた新社会人は、自立の第一歩ともなる初任給の日でもありますね。 今年の初任給は、政府の賃上げ効果からアップする企業が多いよう…

社会人一年目が絶対にやっておきたいこと

学生から社会人になるあなたは、人生の中で一番の変革期になります。 学生のときは何となく適当でも何とかなった事も、社会人になると出来ないことが多すぎてこんなはずではなかったと思う事もしばしば。 そんな急な環境の変化に、5月病になるなと言うのがお…

新社会人になって3か月、会社をやめたい新入社員は無理をしない

今年の4月から入社した新入社員のみなさん、5月病を乗り越えて頑張って出社していますか? 理想と現実のギャップに打ちのめされ、ここまで頑張ってきましたが、やっぱりなんか違うと日に日に強くなり会社を辞めたい人はいませんか?

新社会人をスタートさせるにあたっての心構えや気をつけるべき事とは?

この春に新社会人なる人も多くいる事でしょう。 社会人になるには、これまでの学生気分を捨てて、社会人としての自覚・意識を改める必要があります。 社会人になるにあたって気をつけるべき事は何なのでしょうか? 社会人としての心構えや気を付けるべき事を…

新入社員が自己紹介の挨拶で押さえていくべきポイント

この春よいよ新入社員として新しい人生が始まる人も多いことでしょう。 新入社員としての初めての大きな仕事、それは最初の自己紹介や挨拶のスピーチではないでしょうか。少しでも自分の名前を覚えてもらい、先輩たちから声をかけてもらえるようにするために…

昇進は能力のある人よりゴマすり上手の方が有利なのか?

今度の昇進は誰だろうか? そもそも人事などはどのようにして人材を評価して昇進を決めているのでしょうか?

上司への報連相で失敗しないために

会社で仕事をするとき、避けて通れないのが報告・連絡・相談で、報連相(ホウレンソウ)と言われています。 このホウレンソウひとつとってもちょっとしたポイントがあるので、紹介していきます。

まじめすぎるが故に、みじめな結果をもたらすことも…

よくある会社の風景で… 部下『部長、今よろしいですか?』 部長『今忙しいから、あとで来て。』 部下『あ、はい』 1時間後… 部下『あの、部長は?』 秘書『先ほど直帰なさって、明日から1週間出張となっています。』 部下『どうしても部長本人と話をしたい…

新卒の七五三現象は企業側の配慮で解消できるのか!?

新卒での就職活動では、社会人経験がないので比較対象がほとんど持ててないのが現状です。会社説明会で得た情報とその時の選考状況などにより、かつ決められた期間内で就職先を決めなければいけません。その焦りから、中には就職先を選択できる余裕がなかっ…

お金持ちになりたいなら、ダメ元で挑戦できるかどうか?

何事も成功者という人は、拒否されることを恐れてません。 ちょっとのことでも、ダメ元でチャレンジしている傾向にあるようです。 ほんの些細な事で良いのです。 車の見積もりが高いなら【もう少し安くならないのか?】とダメもとで聞いてみたり、未経験の仕…

賃金の固定化で人件費削減を目論むシステム年俸制

もしあなたが年俸制を打診されたら、何を基準に判断をすればよいのでしょうか? 多くの人は年俸と聞くと、【手当がない・残業が付かない】などのイメージを持っていると思います。 しかし、年俸とこれらの手当等は無関係だと言う事を覚えておきましょう。

せっかく入社したのに給料が、【最低賃金】を下回っていたらあなたならどうしますか?今すぐ確認しましょう。

月給が「最低賃金」を下回ったら、どうする? せっかく内定を勝ち取り、入社をしたのにいざ給料をもらうと、月給が最低賃金を下回っていたなんてことは、少なくないようです。 就職対策はバッチリでも、労働法規については意外と知らないと言う就活生は、多いと…

社会人2年目の6月から住民税が天引きされて給与の手取り額が減る

社会人2年目となると、給料の手取り額が減ると言うのを知っていますか? せっかく一年間頑張って昇給したのに、手取りが変わらない、または減ってしまったということも… その給料が減る理由、それは住民税です。 それでは、どうして住民税で手取りが減るの…

4・5・6月の給料でその年の社会保険料が決まる!?

毎月の給料で引かれる厚生年金や社会保険料は、4月~6月の3か月の給料で決められます。その計算方法は、【標準報酬月額】というものを元に計算されています。 給料から引かれるのは主に、【税金】と【社会保険】です。冒頭で、社会保険料は4月~6月の給…

人生らくありゃ苦もあるさ~、ラクを選ぶと後から苦が来る…

上司に仕事を与えられますが、それが遠回りと感じる事もあります。 効率を考えると、逆に本当の遠回りになります。 遠回りをすると言うことは、『効率を考えない』という事です。 そんな事をやって何の意味があるのか?と思うのは、効率を考えているからです…

夢は遠回りするもの、本当の自分を探すには現実に向き合う事

新入社員の時期は、遠回りの時期です。 人間だれしも遠回りしたいとは思っていませんし、遠回りさせられるのも嫌です。 こうすればもっと早いのに、どうしてこうしなければいけのか? と思います。

職場の人間関係や仕事が慣れてきたころに…

職場の人間関係や仕事に慣れてきた時にぜひ実行してもらいたいことがあります。 それは、出張の帰りにはお土産を買って帰る気遣いをしてみましょう。 出張がない会社でも、プライベートで旅行など行った時に毎回でなくてもいいので、3回に一回くらいの頻度で…

周囲に本音をあまり語らない方が良い

職場に慣れてくると、話しやすいメンバーの一人や二人出て来ることでしょう。 しかし、正直なところその親しくなったメンバーと、その後もずっと親しい関係であり続けることはまずありません。 あなたは、これからこのチームの中で抜きん出ながら、組織を背…

報告・連絡・相談の徹底

このブログで様々な、報・連・相の大切さをチラッと書いていきました。 記事的には、新入社員に向けての記事が多かった気がしますが、この報・連・相は、新入社員だけがやらなければいけない訳ではありません。 社会人として一生やらなければいけない事なの…

出社時間は、みんなか集まる時間の15分前を継続すべし!!

出社時間は、その人の仕事に対する愛情が分かるといいます。 会社に対する愛情ではなく、仕事に対する愛情なので間違いないように… 人は、言葉ではなんとでも言えますが、行動では嘘をつけません。 この出勤時間、会社によって社員の集合時間の範囲がハッキ…

飲み会の場で上司や先輩からの無茶ブリされた場合どうすれば良いのか!?

わたくしも経験がありますが、新入社員や若手であればあるほど、飲み会において上司や先輩などに一発芸等の無茶ぶりをされます。 そんな時は、一発芸はしたくないけど、上司や先輩の命令は聞かなければという葛藤がありハズです。今回は、そんな飲み会の場に…

新入社員のための入社3年目までの心得

新入社員のための入社3年目までの心得 入社3年目までの新人のみなさん、仕事で辛いことがあった時などに役に立つと思うので参考にして見て下さい。

初めての給料、給料明細の見方はわかりますか?

新社会人になり1週間が過ぎようとしています。新入社員のみなさまは、そこそこ仕事に慣れましたでしょうか? 仕事をしていてやはり楽しみなのは給料日、大抵は毎月25日に支給されることが多いですが、企業によっては毎月5日であったり10日であったりと様々で…