ハッピーライフスタイル

みうまがとままこが夫婦で子育てと仕事とお金について書いてます。

しつけ

親との約束を破る場合の対処法

小学生になり親の手を離れることが増え、友達との付き合いや自分の意志がしっかりとして来ると『親との約束』を忘れて付き合いを優先させたり場合によっては態と約束を守らないなんて事態が出てくるかもしれません。 今回はそんな『親との約束』について考え…

お友達との約束を何度も破ってしまう子に

今回は、小学校低学年のお友達との約束事、どうしてる? の記事にも書いた『何度もお友達との約束を破ってしまう子』にどう対応するか?についてです。 約束を破るにも何かしらの原因がありますので、色んな原因を想定して対処法を考えていこうと思います。

小学校低学年のお友達との約束事、どうしてる?

子ども達が小学校へ入学以降、困ったのが 約束を間違える 盗った・盗られた お菓子の扱い ちょっとした意地悪 こういった子ども同士のやり取りです。親の目が届かなくなり、子ども同士で勝手にやってくるので色々とトラブルが発生します。そんな小学校低学年…

子どもの野菜嫌いはどうすれば良いのか?

子どもが嫌いな食べ物と言えば、ピーマン・トマト・玉ねぎ・人参など真っ先に野菜の名前が飛び出てきませんか? そもそも、子供と言うのは、基本的に分かりやすいものを好む傾向にあります。 車でも、パトカーや消防車が好きだったり、普通の服よりドレスな…

子どもに【お金を活かす】教育をするのには??

日本ではお金について学ぶことが非常に少なく、むしろお金に関する事を考えたり、話題にすることはいけない事だと言う思想すらあります。 自分のこれまでを振り替えてってみても、お金の賢い運用の仕方は教えてもらったことはありませんが、お金を持ちすぎる…

自分で考えて行動できるようになるには・・・??

「自ら行動する」際、よく使うもの 自主的 主体的 積極的 といった言葉があげられます。よく似た言葉ですが全て微妙に違います。ここら辺を一緒にしてしまうと親の方が余計な事でイライラしてしまうことになりますので、整理した上で対策を調べてみました。

兄弟喧嘩、減らすにはどうすればいいの?

兄弟姉妹がいると避けて通れないのが兄弟(姉妹)喧嘩。 親としては鬱陶しいことこの上ないですが、力加減(口でも力でも)、ルールを守ることの大切さ等を学ぶ機会でもあります。何より自己主張をして相手の主張を受け入れるコミュニケーションを学ぶことが…

暇な時間を作ってもやりたい事が『ゲーム』のお子さんには・・・?

「あえて暇な時間を作ろう!」という記事を前回書いたのですが… happy-lifestyle.hateblo.jp 子どもが『何もしない』時間にしたいことNo.1といえば、やっぱりゲーム。受け身な遊びだし、なるべく能動的に過ごしてほしいと感じると思います。そんな時の対処法…

忘れ物をしないために出来ること

『自分の準備を自分でできるようにするために』で『することを見える化しよう』と書いた私ですが、少々気になる点が出てきたので追記の記事を書かせてもらいます。 happy-lifestyle.hateblo.jp

小さい子どものウソ、どう対処する??

ある程度の年齢になると、子どもは多かれ少なかれ嘘をつくようになります。それも成長とは思いながらも、嘘をつくことで子ども自身が不利益を被る場合があることを考えると心配になりますね。 ということで『ついて良いウソ・悪いウソ』と『どう対処するのが…

ゲームとの付き合い方

子どもが少しずつ大きくなってくると、避けては通れない『ゲーム』。 周囲のお母さん方とも『ゲーム』の話は時々するのですが、やはり男の子のお母さんはお友達とのコミュニケーションを取るために「そろそろ必要かも…」と購入するかどうか悩まれていること…

上手な褒め方、叱り方

なるべくなら子どもが次に繋がるような褒め方や叱り方をしたいと思っているのは私だけじゃないはず。が、そう簡単に上手くいくはずもなく、反省する事の多い日々です。 という訳で、今回は初心に帰り『どんな風に褒めれば良いか、叱ればいいか?』をまとめて…

お手伝いで得られるものとは??

お手伝いには自分の準備が出来るようになる、五感を育てることで集中力繋がるなど様々な効果があると個人的には考えています。が、今回は個人的な考えだけでなく、実際にどんな効果が得られるのかを調べてみましたので、まとめていきます。

効果的なご褒美のあげ方

賛否両論あるご褒美。実際にどのようにあげると効果があるのでしょう?それとも、やはりご褒美はやらない方が良い方法なのでしょうか?? 今回はそんなご褒美をテーマに考えていきます。

子どもに【お金を活かす】生き方を教えるのには?

子どもへのお金の教育をどのようにしたらよいのか、子育てする親なら誰しも悩むことでしょう。現代は、欲しいものは何でも手に入れられるよになり、子育ての中で金銭感覚を学ぶのが難しいと言われています。 個人投資家の7割以上人が、子どもへのマネー教育…