ハッピーライフスタイル

みうまがとままこが夫婦で子育てと仕事とお金について書いてます。

専業主婦と罪悪感

ヤフーニュースでも話題になるとコメント欄が炎上しがちな専業主婦ネタ。 しゅふJOB総合研究所が「専業主婦の罪悪感」を調べた結果が出たそうで、朝もスッキリで取り上げられていました。 私自身も専業主婦で罪悪感に振り回されていた時期もあって、よーく理…

PTAって本来どんなもの??

幼稚園や小学校に入ると避けられないPTA活動。 学校によって、あるいはその年の構成員によって全く状況が変わるのは承知の上ですが。近年のPTAが敬遠される理由の一つに「面倒くさそう」「無意味なんじゃないの?」っていう意識があったり、そういう情報をあ…

乙女の本棚、購入しました

タイトルだけ見ると「なんのこっちゃ」となりそうですが、本のタイトルです。 happy-lifestyle.hateblo.jp の記事で文豪失格と言うマンガの横に並べときたいってサラッと書いていたわけですが、念願かなって手に入れられました。ということで、今回は簡単に…

親との約束を破る場合の対処法

小学生になり親の手を離れることが増え、友達との付き合いや自分の意志がしっかりとして来ると『親との約束』を忘れて付き合いを優先させたり場合によっては態と約束を守らないなんて事態が出てくるかもしれません。 今回はそんな『親との約束』について考え…

老後に笑うのは正社員共働き夫婦

正社員として夫婦で働き続けると大きな経済的価値を生み出します。 それは目の前の家計のやりくりや学費の準備の余裕をもたらすだけではありません。 共働きの真価は【定年後】に実感します。

所有しなくても不動産投資が出来る方法!?廃墟不動産投資術!!

不動産投資と言うと、アパートやマンション・戸建てを購入して、誰かに貸すと言った事を想像します。当たり前ですが、何百万円〜何千万円と言う元手が必要な上に、その回収期間も5年~20年と長い商売で、元々資産がある人がゆっくり回すための商売のイメ…

ランドセルの重さ対策って?

最近の小中学生の教科書の重さ。何かと話題になっていますね。 特に入学したばかりの1年生が教科書やノートの入ったランドセル、水筒に給食セットを持っている様子なんかを見たりすると正直心配になってしまいます。 今回はそんなランドセルをいかに軽くす…

お友達との約束を何度も破ってしまう子に

今回は、小学校低学年のお友達との約束事、どうしてる? の記事にも書いた『何度もお友達との約束を破ってしまう子』にどう対応するか?についてです。 約束を破るにも何かしらの原因がありますので、色んな原因を想定して対処法を考えていこうと思います。

小学校低学年のお友達との約束事、どうしてる?

子ども達が小学校へ入学以降、困ったのが 約束を間違える 盗った・盗られた お菓子の扱い ちょっとした意地悪 こういった子ども同士のやり取りです。親の目が届かなくなり、子ども同士で勝手にやってくるので色々とトラブルが発生します。そんな小学校低学年…

ドラクエ風勉強法、復活しました

これまでも勉強は全くしてない訳じゃなかったんですけど、どうしてもする時としない時の波があります。夏休み前までは言われないで勉強する期間の方が長くなっていて『とうとう習慣化できた??』と喜んでいましたが、毎日朝から晩まで遊び歩いているうちに折…

成長の大敵!!子どもを襲う睡眠不足の悪影響

眠りのメカニズムは未だ十分に分かっていないそうですが、 脳と体の休息と回復 記憶の整理と定着 ホルモンバランスの調整 免疫力を高める これらの『睡眠の目的・役割』はある程度知られています。24時間の限られた時間のうち約3分の1を占める睡眠は、大人…

仕事ができない人にはどのような対応をしたらよいのか??

能力に見合った仕事を分配しても生産性は上がらない 仕事は、人それぞれ適材適所に行うことが出来れば生産性は上がります。 理屈では分かっていても、中々出来なのが現実でしょう。 組織全体を見渡してみると必ず【仕事ができない人】がおり、仕事の足を引っ…

災害の備えを確認しよう

今年は大雨による土砂崩れに異常な猛暑、最近では大阪の台風被害に北海道の地震被害と災害が続いています。 地震以降は防災グッズの売れ行きが相当上がっているそうです。私達自身が以前被災した経験もふまえて子連れ視点での防災を考えていきます。

スポーツで大成したい場合の育て方って?

こんにちは、ままこです。 アジア大会では 池江 璃花子 さんが日本人で初めて大会MVPを取得したそうなので、せっかくだからスポーツで一流になる育て方を調べていきます。

子どもの野菜嫌いはどうすれば良いのか?

子どもが嫌いな食べ物と言えば、ピーマン・トマト・玉ねぎ・人参など真っ先に野菜の名前が飛び出てきませんか? そもそも、子供と言うのは、基本的に分かりやすいものを好む傾向にあります。 車でも、パトカーや消防車が好きだったり、普通の服よりドレスな…

先延ばし癖を直すにはどうすれば良いのか??

見たいドラマ、友達からの誘い等の色々な誘惑に負けて、やるべき事を先延ばしにした経験は、だれにでもあると思います。これが、たまになら良いのですが、毎回のように先延ばしする人も少なくはありません。 今日は、そんな先延ばし癖を直すにはどうしたらよ…

家事の効率化が成長を阻害するかもしれない

最近、効率化できる家電に言及している記事をいくつか読んでて、効率化しない家事で得られるものもあるよって話をしたいなと思い立ったので今回書かせてもらいます。 この主張は結構伝えたくて何度か書いているのですが、ブログという構造上書いても過去記事…

子どもに【学校どうだった?】と聞いてはいけなかった!!

私たちの子供が2人とも小学生になり、親と一緒にいる時間が段々と少なくなっているなと感じる今日この頃です。 親の目の届かない子どもの学校生活は、私たち親にとっては謎だらけです。 唯一、子どもの普段の学校生活を知る機会は、参観日や学校行事くらいし…

内定辞退のマナーとタイミング

就職活動をした結果、見事内定を貰いましたが、事情により辞退する事になりました。せっかく自分を選んでもらったのに、断るのはなんだか悪い気がして断りづらいものです。 【どうせ、その会社で働かないから連絡なんて必要ないんじゃ?】 と、子どもみたい…

お金をかけない子育ての経過【3年生のNRT結果】

1年ちょっと前に2年生の時のNRT結果をお伝えしたのですが、今年も結果が出ましたのでこっそり発表しときます。ついでに現在使っているドリルの状況も。 happy-lifestyle.hateblo.jp

お盆休み明けの仕事の復帰方法

皆さんのお盆休みはどれくらいあるでしょうか? 10日以上休みのある人から、サービス業だから盆暮れ関係がないと言う人まで色々いることでしょう。お盆休みが無い人にとっては、贅沢な悩みかもしれませんが、今日は長期休暇後の憂鬱からの脱却方法を書いてみ…

決断力があなたの生き方を大きく変える

もしあなたが今の自分に満足をしていないのなら、自分の望む満足な人生へと変えていきたいのなら、決断力をつけましょう。 現代は、高度成長期やバブル期のように黙っていても給料が上がるような年功序列の時代ではありません。高学歴でも大手企業に勤めてい…

ネットリテラシー子どもにどう教える??

今現在、幼稚園や小学生のお子さんたちは既に生まれた頃からインターネットとは身近な場所で成長しています。小学生でも個人専用のスマホを持っている子もいます。 そんなネットと隣り合わせの生活の中、リスクを知らずに触っていくのは少々怖い。我が子には…

転職活動の準備と流れ ④

転職活動の準備と流れも第4弾となりました。 書類の準備ができ応募企業に送ったら、書類選考の結果を待つことになります。 無事に書類選考を通過したら、応募企業から面接の連絡が来ます。人生を左右するかもしれない大切な面接の場ですから、万全の準備をし…

大企業・中小零細企業に勤めて、どちらがよかったのか?

大企業と中小零細企業、あなたが務めるならどちらが良いと思いますか? 真っ先に大企業と言う人がほとんどではないのでしょうか? そういう私も、若い時はそう思っていました。 大企業のイメージは【安定】につきます。しかし、出世をするのは簡単ではなく、…

転職活動の準備と流れ ③

其の二で、求人票等の情報をゲットし応募したい求人が見つかったら、その企業へ応募書類の作成に入ります。

転職活動の準備と流れ ②

其の一で自己分析が終わったら、求人の情報収集を開始しましょう。 happy-lifestyle.hateblo.jp 一口に情報収集と言っても、膨大な情報を効率よく集める必要があります。最近では、希望に沿った求人をお知らせしてくれるメールサービスや企業からのオファー…

転職活動の準備と流れ ①

転職を決意した人もそうでない人も、転職活動の具体的な流れを知っておいて損はありません。 今回は、何回かに分けて、転職活動についてどう考えて、どのように情報収集しするなどの準備の仕方や流れなどを書いて行きたいと思います。

自分から勉強できるようになるために

ブログでも何度か取り上げている『勉強習慣をつけよう』というテーマ。ドラクエ方式やドリル切り取り方式など色々提案していますが、長続きせず色々と手を変え品を変えやってまいりました。 結局、本人がやる気にならなきゃこっちもやる気にならん。それなら…

仕事の人間関係が上手くいかなくて辞めたいけどやめられない人へ

仕事をやめたいと思う理由に職場の人間関係が常に上位にランクインしています。 簡単に辞められれば、そんなストレスフルの状態で働かなくてよいのですが、生きていくためにお金は稼がなければいけないので、我慢して働いている人も多いのではないのでしょう…