ハッピーライフスタイル

みうまがとままこが夫婦で子育てと仕事とお金について書いてます。

夫婦の時間を作るには??

f:id:miumaga:20180423195902j:plain

恋人時代や新婚の頃は二人で一緒にいようとしていたのに、近頃夫婦のすれ違いを感じることはありませんか?

 

あなたが買い物に行くのなら、私は友達とランチに行ってくるわ』となって、せっかく休日なのに一人の時間ばかりになっていませんか?

 

心当たりがある人は、夫婦愛が少し下がってきているかもしれません。

今日は、ラブラブ夫婦を目指すために、夫婦の時間を作り方を書いてみたいと思います。

<スポンサードリンク>

 

パートナーが空気のような存在になってきた

結婚して一緒に生活をしていると、行動の一つ一つが習慣化してきます。

いつも通りの日常、受け答えは安定した日常を送るのに必要な事ですが、お互いに【居るのが当たり前】【やってもらうことが当たり前】になってしまうと相手をぞんざいに扱ってしまいがちです。

 

妻の家事が当たり前になり、感謝の気持ちを言葉で示さなかったり、夫の仕事に労いの言葉を掛けなかったりしてしまいがちです。【いつもご苦労様】と思っていても、言葉にするのはいつも後回し…


最悪の場合には、定期的に刺激を与えなければパートナーの存在意義を忘れて、家にいても気が付かないなんてこともあるかもしれません。

 

 

空気になりやすい夫婦の特徴

このような夫婦の特徴としては…

 

  1. 大事なことの決定権をどちらかに任せっぱなし
  2. 新しい習慣を持ち込むことをしない
  3. お互いが一人時間の方を重要と思っている
  4. 夫婦共通の友だちを持とうとしない
  5. 夫婦での外出をめんどうくさがる
  6. 「どっちでもいいよ」が口癖
  7. 夫の顔、妻の顔を5秒以上見つめない
  8. 相手のいい部分と悪い部分を言葉に出さない


あげればきりがありませんが、楽に暮らせるように衝突は避けて、めんどくさいことは相手に任せてしまって日常を過ごしている傾向にあります。

こんな夫婦は目立った夫婦喧嘩こそありませんが、なんだかつまらないと思う夫婦になってしまいます。【一人でいた方が楽しい】と感じ始めたら末期症状かもしれません。

 

 

夫婦共通で何かできる環境を作る

一人の時間も大切にしつつ、意図的に夫婦の時間を作る方法は、趣味でも何でも良いので共通の事を始めるのが一番です。私たち夫婦は、このブログ作りが共通の趣味となっています。

 

一度すれ違った夫婦がいきなり二人の時間を持つには、気持ちが向く仕掛けが必要です。まずは、相手を自分の趣味巻き込んでみて、ダメなら二人とも全く初めての事に挑戦してみるなど、相手を誘い込むことが大切です。

 

<スポンサードリンク>

 

 

夫婦で楽しめる趣味

私たち夫婦のようにブログを作ると言うのはチョット特殊ですが、ベタでも良いので二人で取り組める趣味があれば一生楽しめるのでおススメです。

 

ゴルフ

ゴルフは、一生取り組めるスポーツとして、子どもからお年寄りまで色々な年齢層がやっています。

私もゴルフをしますが、よく夫婦で打ちっぱなしをしているのを見ますし、ゴルフ場でも楽しそうにプレーしているのを見かけます。ゴルフ場の立地から、行くまでがちょっとしたドライブでそれだけでも結構楽しめたりするものです。

 

テニス

よく公園のテニスコートで老夫婦がプレイしてるのを見かけます。

皇族の方もテニスを楽しんでおられるのをよくテレビなどで拝見します。テニスは、相手が居なければ成立しないスポーツなので、夫婦で始めるにはもってこいのスポーツです。

 

ペット

あまり運動が得意でないと言う方には、王道のペットはどうでしょうか?

二人で相談し合って、新しい家族を迎え入れるのも良いかもしれません。 まだ、子どもと暮らしているなら、子どもと相談も忘れないでください。

 

散歩

一番お金がかからず、明日からでも始められるの散歩(ウォーキング)です。

散歩は、暇なおじいちゃんがしているイメージがありますが、実際にしてみると新しい発見がありなかなか楽しいですよ。住み慣れた場所ではありますが、二人でゆっくりと歩いていると、出会いもあり、発見もあり、季節も感じる事が出来て楽しいです。

歩くのは健康にも良いので、私は一番おすすめです。

 

ガーデニング

庭付き一軒家に住んでいるならお庭でガーデニングはどうでしょうか?

マンション住まいでも、ベランダでプランターを用いてガーデニングをしてみましょう。植物を育てるのは、楽しいですし、収穫して夫婦でそれを食べるのも一つの楽しみですね。 


登山

そこそこ体力は必要ですが、アウトドア派の夫婦に究極の趣味となると思もいます。

登る山によっては辛いかもしれませんが、自然を楽しむ事ができ、頂上から見る景色は最高だと思います。雪山は、ある程度の知識と経験が必要になってきますが、意外と年中楽しめる趣味の一つです。

 

DVD鑑賞or映画鑑賞

趣味の王道と言えば、映画鑑賞です。

家でマッタリ派は、DVD鑑賞、アクティブ派は映画館で映画鑑賞なんてどうでしょうか? スポーツやペットのように何か凝った物を用意する必要はありません。

DVDは、レンタルショップで借りれさえすれば、この趣味はできてしまいます。

ちょっとした時間にできますし、気軽に始める事ができるのでオススメです。

 

貯金

何かを始めるにも、先立つものがないと…

そんな二人には、究極の趣味・貯金はどうでしょうか?

買いたいものや行きたいところを設定して、二人で貯金をしてみましょう。 

二人で、日々の生活から節約するようになり、非常に楽しい毎日を送れます。夫婦で目的を持ち何かに取り組むのは、貯金でもいいのです。

ただ、何気に貯金をするのではなく、目標を達成したら、お祝いをしましょう。

 

 

 

以上、挙げればきりがありませんが、何か夫婦で取り組むことが出来れば、パートナーを異性として見直すきっかけになるかもしれません。また、マンネリ気味の夫婦が10年ぶりのデートで、恋人時代を思い出すきっかけになるかもしれません。

 

夫婦の愛が低下気味のカップルは、ぜひ愛の再燃のために夫婦の時間を見つけて何かに取り組んでみましょう。

 

 

執筆 みうまが