ハッピーライフスタイル

みうまがとままこが夫婦で子育てと仕事とお金について書いてます。

クリスマスの飾りつけ

f:id:miumaga:20171127121832j:plain

我が子たちも小学2年生と年長さんということで、今までは親子で一緒にアドベントカレンダーを作ったりガーラントを作ったりして工作に励んでいたんですが、そろそろ二人に任せても良い頃かな~と思っています。

 

個人的に手先の器用さは『頭の良さに影響する』『(時に)自信を獲得できる』ことに繋がると考えています。そして、手先の器用さは経験がものを言います。

イベントの飾りを作るのは手先を使うのに最適なチャンスです。

happy-lifestyle.hateblo.jp

happy-lifestyle.hateblo.jp

そんな訳で5歳くらいから小学校低学年くらいでも簡単に作れるクリスマス工作を紹介します。

 

<スポンサードリンク>

 

 

クリスマスツリー

紙コップを重ねる

mono-siri.com

大中小のお弁当のカップケースを重ねる

tatertotsandjello.com

ツリー状に切ったフエルト(または紙)を壁に貼りつける

sallyzblog.blogspot.jp

 

100均のパーティー用三角帽をツリーに見立てる

 

 

など、様々な素材がクリスマスツリーの土台として使えます。オリジナルの土台が作れたら、次は飾り付け。

 

飾りに仕えそうな素材としては

  • ボタン
  • 松ぼっくり
  • 紙粘土
  • 毛糸
  • キラキラのモール
  • ビーズ・スパンコール
  • フエルト
様々です。子ども達と相談しながら難易度も合わせて使っていくと良いと思います。
 

 

クリスマスリース

新聞紙を筒状にして軽くねじり、その捩じった新聞紙の端と端をテープで繋げて輪にしたうえでアルミホイルを巻きます。

そこにテープでクリスマスシーズンによく出回るキラキラのモールのようなものを巻けば簡単にリースの出来上がりです。

 


クリスマスリースを手作り!子供でも簡単にできる工作

 

紙皿の真ん中をくり抜いたものを使っても良いですし色画用紙でも作れますね。

 

そういえば、私が小学校低学年頃にマカロニを使ったクリスマスリースを作ったのを思い出しました。

張り付けるだけですが色んな形のマカロニがあるので失敗することもなく大人っぽいできだったので、かなりの成功体験になりました。いまだにモノ作りが好きなのは、この体験があったからかな?と思っています。


【DIY】マカロニでクリスマスリースを作ってみた! 【クリスマス】

 

良かったら作ってみてください。