ハッピーライフスタイル

子育てを中心に日々の生活で感じたことを書いていきたいと思います。

DWEと共に行った英語教育〈絵本の多読〉

f:id:miumaga:20170512085016j:plain

様々な英語のサイトや絵本・CD・DVDの購入をしながら取り組んでいきました。1歳前から始めていた下の子に関しては、幼稚園に入った後も少しの間続けることができていました。

 

今回は、そんな下の子に対して使ってきた絵本ベスト5をご紹介です。 

スポンサードリンク

 

基本的にはCD付きのものを用意していますが、年数が経つとCD付きのものだと高いのでCDなしの中古絵本を購入して動画サイトで再生。洋書なので質の割に値は張りますが、安めのものを選ぶようにしていました。

 

第5位.CORDUROY

Corduroy (Picture Puffins) [Spanish Language Edition]

Corduroy (Picture Puffins) [Spanish Language Edition]

 

イラストが好きだそうで、よく CD を聞いていました。口コミもよくすぐに購入しましたが、2冊目の英語の本としてはハードルが高い!と思います。読んでみると意外と平気ではありますが、最初の段階で買う本ではないかもしれません。

 

イラストと内容は合っている様で、見るだけでも「こういう意味なんじゃないかな?」と想像できます。勿論お話自体もベストセラーだけあって間違いありません。コールテン君とリサのほっこりする素敵なお話です。

 

 

第4位.I Like It When…

I Like It When . . .

I Like It When . . .

 

見開き一枚で1~2つの文章のみで構成されているので、最初に購入するんでも全く問題ない絵本です。CD はついていませんが、かなり簡単な文章なので問題ないと思います。

 

ギュッとするのが好き、手を握るのが好き…など絵本を読んでいる最中に、たくさん子どもとのコミュニケーションが取れるのもこの絵本の良いところです。最後は寝る前のごあいさつなので、寝る前の定番絵本の一つでした。

 

 

第3位.Excuse Me!

Excuse Me!: a Little Book of Manners (Lift-The-Flap Book)

Excuse Me!: a Little Book of Manners (Lift-The-Flap Book)

 

基本的な挨拶が詰まっています。『What Do You Say ?』のリズムが良く、何度も読まされました。

 

こちらも CD はついていませんが、簡単な文章ばかりなので気になりません。親が読んで子どもが答える方式で、親子間のやり取りが楽しめます。英語が苦手になりかけていた上の子もこれだけはずっと続けて読んでいられた絵本です。

 

 

第2位.CHEESE ! MEET THE BELLS

どうぶつえんは、たのしいね (NHK Eテレ えいごであそぼ えほん)

どうぶつえんは、たのしいね (NHK Eテレ えいごであそぼ えほん)

 

テレビ番組から生まれた CD 付き絵本です。ネイティブ向けの本じゃなく英語を第二言語として学ぶ子用なので『ゆっくり』間を空けて話してくれます。ところどころ絵本の仕掛けがあるのも嬉しいです。

 

そして個人的に思う初心者子どもが読む本NO.1!!ですが...

 

 

 

 

 

 

 

 

第1位.Goodnightmoon

Goodnight Moon

Goodnight Moon

 

最初に買った洋書絵本ですが、最も使い込んだ絵本でもあります。寝る前の読み聞かせに使っていました。CD付きです。

 

見開き1ページに短いものだと「goodnight ○○」の文章とそれに見合ったイラストが描かれています。単純な文なので単語がしっかり覚えられそうです。だからと言って全部が「goodnight ○○」で書かれているわけではなく、時々中学で習う構文も出てきます。

これがまた寝る前に読むと質の良い睡眠が取れそうなリズムなのです。この本を聞いていると親も揃って眠ってしまうことが多かった。その位眠りの導入に最適な絵本。英語をはじめた小さいお子さんには、自信を持ってかなりオススメできます。

 

 

DWE関係なく近年では多読の効果がうたわれるようになっているので、英語教育が気になる方は始めてみるのも良いと思います。

 

happy-lifestyle.hateblo.jp