ハッピーライフスタイル

子育てを中心に日々の生活で感じたことを書いていきたいと思います。

幼児期

歩育生活、はじめませんか?

子どもの体力低下が指摘されてから久しいですが、そんな中で『歩く』活動が見直されてきています。 『歩く』行為がとっても良い影響を与えてくれるというものです。今回は、そんな歩かせて子育てをしていく歩育がどんなものか見ていきます。

早期英語教育のメリット・デメリットは?

近年、学校でも英語教育が重要性!という風潮にあります。学校でも2020年以降、小学三年生では英語が必修科目に、五年生以降は英語の教科化の完全実施が始まります。 そんな流れもあり、英語教育に熱をあげてる家庭が増えているのは見逃せません。 とは言え…

あえて暇な時間を作ってみよう

幼稚園や保育園に通っている子でも習い事が当たり前の地域も最近では増えてきているのではないでしょうか? そんな最近の世の中です。忙しすぎて余暇時間がないことによるマイナス面を指摘している方もいらっしゃいます。私自身も忙しすぎることに危惧を抱い…

忘れ物をしないために出来ること

『自分の準備を自分でできるようにするために』で『することを見える化しよう』と書いた私ですが、少々気になる点が出てきたので追記の記事を書かせてもらいます。 happy-lifestyle.hateblo.jp

身体の中心部を鍛えるための遊びをご紹介

このブログでは手先の器用さが頭の良さに繋がる?って記事が結構読まれています。手先が器用だと頭の回転が良い、なんて話も聞きますね。 happy-lifestyle.hateblo.jp 以前、手先が器用になるために必要な能力を3つお伝えしました。 身体の中心部がグラグラ…

小さい子どものウソ、どう対処する??

ある程度の年齢になると、子どもは多かれ少なかれ嘘をつくようになります。それも成長とは思いながらも、嘘をつくことで子ども自身が不利益を被る場合があることを考えると心配になりますね。 ということで『ついて良いウソ・悪いウソ』と『どう対処するのが…

2018年度から幼児教育が変わる??

幼稚園・保育園・子ども園と近年では未就学児の通園する園の選択肢が増えつつありますが、そんな中でそれぞれの園における『要綱』が2017年に改定。来年度からは実際に施行される予定となっています。 それぞれどのような形で幼児教育が変わっていくのか整理…

乳幼児教育の5領域って何?

就学前、幼児期の関わり方が後々の学歴だけでなく生涯年収にまで影響するという話を耳にしたことはあるでしょうか? 2017年に幼稚園教育要領・保育園保育指針・認定こども園教育・保育要領の改訂が告示され、来年度から志向が予定されることになっています。…

センスは経験の積み重ね

センスの良し悪し。 ファッションセンスにしても芸術的なセンスにしても、当ブログで言えば算数や国語のセンスにしても我が子に対して「この子センス良いな~」とか逆に「センスないのかも…」と感じたことはありませんか?? 今回はそんな『センス』について…

語彙力をつけるのは読書や読み聞かせだけが全てじゃない

結構、今まで絵本の読み聞かせについてだったり読書好きにさせるための本棚の置き方だったりを書いてきましたが、語彙力を身につけるのはそれが全てじゃないよね~って話をしていこうと思います。

家庭でできる英語教育

上の子が3歳、下の子が1歳頃から始めたディズニー英語『DWE』ですが、中古で安いものを購入したため、主に活用できる教材がDVDとCD、絵本のみでした。 それだけでは飽きてしまうから、と始めたのがDWE以外の絵本を読むことやサイト・動画の活用です。おそ…

幼稚園の選び方

幼稚園は家庭から飛び出して社会生活を送る第一歩。できることなら親としてはしっかりと成長できる幼稚園に通わせたいもの。なるべく失敗はしたくないものです。 今回はそんな『失敗のしにくい幼稚園の選び方』を語っていきます。

子育て論に振り回されないために

特に母親業初心者…つまりは長男長女を育てる際には子育て論に重点を置いてしまいがちです。力の抜き方もよく分からないですし。 「子どもがいくつになっても、上の子の場合は『はじめてする』ことが多いから色々と心配で」 以前、職場で高校受験を控えたお子…

数の概念をつけるのには何が必要??

百ます計算の記事を書いている中で『数の概念』について少しだけ触れました。 でも、書いていて『数の概念』ってイマイチ分かりにくいよな~ってわけで改めて記事にさせていただきます。