ハッピーライフスタイル

子育てを中心に日々の生活で感じたことを書いていきたいと思います。

小学生

勉強する理由を聞かれたら・・・?

ある程度の年齢になると、勉強した方が良いと漠然と分かっていても「本当にしなきゃダメなものなのか?」「何のために必要な勉強なのか?」疑問が生じることも出てきます。 よく「夢や目標を持てれば頑張れる」なんて話も聞きますが、実際にそんなたくさんの…

暇な時間を作ってもやりたい事が『ゲーム』のお子さんには・・・?

「あえて暇な時間を作ろう!」という記事を前回書いたのですが… happy-lifestyle.hateblo.jp 子どもが『何もしない』時間にしたいことNo.1といえば、やっぱりゲーム。受け身な遊びだし、なるべく能動的に過ごしてほしいと感じると思います。そんな時の対処法…

あえて暇な時間を作ってみよう

幼稚園や保育園に通っている子でも習い事が当たり前の地域も最近では増えてきているのではないでしょうか? そんな最近の世の中です。忙しすぎて余暇時間がないことによるマイナス面を指摘している方もいらっしゃいます。私自身も忙しすぎることに危惧を抱い…

忘れ物をしないために出来ること

『自分の準備を自分でできるようにするために』で『することを見える化しよう』と書いた私ですが、少々気になる点が出てきたので追記の記事を書かせてもらいます。 happy-lifestyle.hateblo.jp

新聞や教科書を読むのに必要な読解力がついていない?

読解力が不足しているという話は耳にしたことがあるかと思います。 そんな中、少々ショッキングな内容にニュースを見つけてしまいました。 www.yomiuri.co.jp

小さい子どものウソ、どう対処する??

ある程度の年齢になると、子どもは多かれ少なかれ嘘をつくようになります。それも成長とは思いながらも、嘘をつくことで子ども自身が不利益を被る場合があることを考えると心配になりますね。 ということで『ついて良いウソ・悪いウソ』と『どう対処するのが…

漢字はどうやって覚えるの?

我が子は漢字が苦手なのかな?と思うことがあります。 『麦』畑を書こうとして『米』畑(それって田んぼじゃない?って、突っ込んでしまいましたが)、お『米』ではなくお『茶』。気持ちは分かるけど、微妙に間違って覚えています。1年生の頃は「有り得ない…

北朝鮮問題、子どもにどう伝えてる?

今まで散々子どもの教育について語ってきたので時事問題?という感じですが。時間も経っているので何故今頃・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれません。 うちの住んでいる地域では J アラートがなりました。我が子達の朝は早いのでしっかりと耳にしていま…

範囲を決めて勉強しよう!

最近、英語のマイブームに乗っている長女。習いたい!と言いはじめています。 近所にあるのはECCで一年ごとにテキストをもらう方式です。途中入学だと習ってない部分が半年分もあるので『今から4月まで英語を続けられたら考える』ということになってます。 …

センスは経験の積み重ね

センスの良し悪し。 ファッションセンスにしても芸術的なセンスにしても、当ブログで言えば算数や国語のセンスにしても我が子に対して「この子センス良いな~」とか逆に「センスないのかも…」と感じたことはありませんか?? 今回はそんな『センス』について…

語彙力をつけるのは読書や読み聞かせだけが全てじゃない

結構、今まで絵本の読み聞かせについてだったり読書好きにさせるための本棚の置き方だったりを書いてきましたが、語彙力を身につけるのはそれが全てじゃないよね~って話をしていこうと思います。

どうする??お小遣いのルール

前回はお小遣いをあげ始める年齢やお小遣いをあげる理由について考えていきました。他にもどういうルールを決めればいいか?など、あらかじめ決めておいたほうが良い点がいくつかあるので紹介していきます。happy-lifestyle.hateblo.jp

どうする?子どものお小遣い

子どもが小学校へ入学する年になってくると、兄姉のいるご家庭から少しずつお小遣いの話を聞くようになってきます。実際に我が家では小学2年生の進級を機にお小遣いを渡し始めました。 今回はそんなお小遣いを渡す時にどんな事を考えておけばいいか?親側が…

お金をかけない子育ての経過【NRT結果】

よく『規則正しい生活習慣』とか『体力と学力は比例するから体力をつけておく』『小さいうちは思い切り遊ばせる』のが学力ないしは地頭(じあたま)を伸ばす方法だと世間では言われています。と同時に『経済力が学力・体力に比例する』とも。 そこで、世間で…

家庭でできる英語教育

上の子が3歳、下の子が1歳頃から始めたディズニー英語『DWE』ですが、中古で安いものを購入したため、主に活用できる教材がDVDとCD、絵本のみでした。 それだけでは飽きてしまうから、と始めたのがDWE以外の絵本を読むことやサイト・動画の活用です。おそ…

子育て論に振り回されないために

特に母親業初心者…つまりは長男長女を育てる際には子育て論に重点を置いてしまいがちです。力の抜き方もよく分からないですし。 「子どもがいくつになっても、上の子の場合は『はじめてする』ことが多いから色々と心配で」 以前、職場で高校受験を控えたお子…

小学校低学年のドラクエ風?勉強法

勉強習慣を身につけるには?の記事でも書いた『勉強=楽しい』感覚をつけるために始めた『ポイントを集めて装備品をゲット!』する勉強法。 子ども4人を東大に入れた佐藤ママも遊びを取り入れた勉強が良いって話をされているようなので、(需要があるかは疑…

数の概念をつけるのには何が必要??

百ます計算の記事を書いている中で『数の概念』について少しだけ触れました。 でも、書いていて『数の概念』ってイマイチ分かりにくいよな~ってわけで改めて記事にさせていただきます。

親が勉強を教える時に気を付けること

間違っているとついつい口を出したくなる子どもの勉強。実際に親が口を挟んだだけで上手くいくことは殆どありませんでした。 そんな親が子供に勉強を教えるための秘訣の様なものを実際に調べ、親子で実践してきて上手くいったことをお伝えしていこうと思いま…

ゲームとの付き合い方

子どもが少しずつ大きくなってくると、避けては通れない『ゲーム』。 周囲のお母さん方とも『ゲーム』の話は時々するのですが、やはり男の子のお母さんはお友達とのコミュニケーションを取るために「そろそろ必要かも…」と購入するかどうか悩まれていること…

9歳の壁って何?

教育関連の本やサイト、母親同士の意見交換の場で、よく『9歳の壁』について耳にしますね。今回は『9歳の壁とは何か?』『何をしておけば9歳の壁を乗り越えられるのか』を調べていきます。

小学生の子どもの心の発達を考えてみよう

これまで教育をメインに語ってきましたが、心の発達の仕方についても知っておいて損はないので確認していきます。 小学校に入った後の友達関係とか勉強の仕方のヒントになれば…と思います。

勉強を続ける習慣を身に着けるには

勉強や教育について調べていくと、よく耳にする頭が良い子は「勉強しなさい」と言われて育っていないという話。普段から勉強する子だから言わなくて済むんじゃない?と思ってしまいますが、どうやらその裏には『できる子の親のコミュニケーション術』が隠さ…

子どもに増えている身体の異変とは…??

年を重ねるにつれて、何をするにも体力が一番と痛感することが増えてきました。が、子どもにとっても同様の事が言えます。それどころか体力をつける前に運動器(関節や筋力など)が正常な発達を遂げていない場合もあるようです。

頭が良くなるリビング三種の神器

ここ最近で割と一般的になってきたリビング学習。 そんなリビング学習の効果を高めてくれる三種の神器があるそうなのでご紹介です。形から入る我が家でも試していたりします。そんな経験談?も踏まえてお伝えします。

「勉強が嫌い」な子が「好き」になるために何をすればいいの??

2016年6月から7月にかけてベネッセが行った調査に『勉強が好きになった子の特徴とは』という非常に気になるお題を見つけました。小学校高学年、中学生・高校生がメインの調査ですが、低学年のうちからでも「いざ」という時を知っていれば関わり方も変わって…

小学校入学までの準備どうする? ー心構え編ー

親として気になることは、「友達とうまくやれるのか?」「学校に一人で行けるのか?」「勉強についていけるのか?」などなど。本当に色々あります。入学準備もどれだけしていけばいいのかも悩むところです。 いろんなところでランドセル商戦が始まったなんて…