ハッピーライフスタイル

みうまがとままこが夫婦で子育てと仕事とお金について書いてます。

お金のこと

給料振込口座はメガバンクと信用金庫どっち??

あなたや配偶者の給料は、どの銀行に振り込まれますか? メガバンクや都市銀行、信用金庫人それぞれだと思います。 この給料振込口座の選んだ理由も【ただなんとなく】ではなく、キチンとした理由はありますか? 選ぶ銀行によって将来、お金持ちになるとすれ…

子どもに【お金を活かす】教育をするのには??

日本ではお金について学ぶことが非常に少なく、むしろお金に関する事を考えたり、話題にすることはいけない事だと言う思想すらあります。 自分のこれまでを振り替えてってみても、お金の賢い運用の仕方は教えてもらったことはありませんが、お金を持ちすぎる…

奨学金をもらうには・・・?

子育てしていく中で、本人が将来やっていけるかどうか?も悩みのタネになりますが、同じくらい気になるのがお金の話。 今後奨学金を充実させていくということで、平成29年度から給付型奨学金が創設されました。なるべく奨学金は避けたいと言ってきた私ではあ…

どうする??お小遣いのルール

前回はお小遣いをあげ始める年齢やお小遣いをあげる理由について考えていきました。他にもどういうルールを決めればいいか?など、あらかじめ決めておいたほうが良い点がいくつかあるので紹介していきます。happy-lifestyle.hateblo.jp

どうする?子どものお小遣い

子どもが小学校へ入学する年になってくると、兄姉のいるご家庭から少しずつお小遣いの話を聞くようになってきます。実際に我が家では小学2年生の進級を機にお小遣いを渡し始めました。 今回はそんなお小遣いを渡す時にどんな事を考えておけばいいか?親側が…

大学費用、一体いくら位の貯金が必要なの??

私立か国公立か?地方か都市部か…子供の進路や環境により、かかる費用は全く異なります。 そんな教育費でも、一般的に言われているのが『大学費用が最もかかる』ということ。今回はそんな大学4年間に必要な経費を調べ、どの位貯めていけばいいのかを検討し…

教育投資論の現実は…??

以前、教育投資で最もリターンが多い時期とその方法を紹介しました。その一方で教育投資に関して疑問を呈している人がいることも事実です。 良い情報・悪い情報共に知ったうえで、教育投資を行った方が良い結果を産むと思うので少し紹介していきたいと思いま…

食費節約の考え方のコツ

最近、我が家では教育費が上がりそうな状況になっています。せっかくブログがあるので節約生活の備忘録をまとめていきます。まずは個人の努力だけで何とかなりやすそうに思える食費からです。 健康面との兼ね合いもありますので、食費節約ではいかに安いもの…

その習い事本当に必要?

集団生活をする場に籍を置くようになるとよく耳にするようになる習い事。元々遊びメインで考えていたようなお宅でも、周りの様子や子どもの希望もあるとつい「習わせた方が良いかも?」になってきますよね。 ですが、実際には周囲の雰囲気だけに惑わされず本…

教育投資で最もリターンが多い時期とその方法

教育投資とは『教育費の支出によって被教育者(子ども)の生涯獲得力を増大させること』を言います。実はその教育費を投資して最もリターンの多い時期が幼少期の頃だという指摘がなされているのです。 ※なお、今回の『教育費』は基本的には学力に関する投資…

本当に体力と学力は経済力に依存するの??

だいぶ前のものになりますが、あまりにショックを受けたのでご紹介。東京都での調査では学力・体力共に経済力と比例しているという結果が出たそうです。dual.nikkei.co.jp 今回は、それが本当なの??ってところを考えてみたいと思います。